歴史と今後

目元のアップ

現在行われているような美容整形は、アメリカで誕生しました。日本では戦後になってから、形成外科や皮膚科などで、美容整形が行われるようになりました。 1970年代になると、美容整形だけを専門に行う美容整形外科が誕生しました。それまで美容整形を行っていた皮膚科の病院は、美容皮膚科になりました。 美容外科が誕生した当初は、整形手術の失敗などで、患者さんに告訴されるクリニックもありました。現在では当時の反省を踏まえ、患者さんに告訴されないために、安全性を考慮した医療行為が行われています。 品川美容外科は1988年に誕生し、1990年代以降は、全国の主要都市にクリニックを開設しました。品川美容外科は、現在では日本を代表する美容外科クリニックになっています。

美容外科の美容整形は、過去には患者さんから告訴されるようなことがありました。現在は、医療機器の安全性が向上し、整形外科手術の技術レベルも高くなっています。 これにより、医療事故の件数も減少してきており、美容整形の安全性は向上しています。今後はますます技術が進歩し、医療機器の安全性は向上することが予測されます。品川美容外科では、美容整形の安全性を高めるために、最先端の医療機器を導入しています。 品川美容外科を始めとする美容外科クリニックは、患者さんから告訴されるようなことはないように、安全性を第一に考えた医療が行われています。安全に対する意識の浸透により、美容整形の安全性は、ますます向上すると予測されます。